旅ジャーニー

Tabi Journey

イギリスのiPhoneは20万円!?iPhoneの値段が高すぎる件。

iphone

はいどーも!アキラです。

今回はイギリスのiPhoneが高すぎる件について。

iPhone Xも発売されたので買おうかなと思って、Appleのサイトを覗いてた所。

薄々は気がついていましたが、絶望的な高さだったでした。

iPhone 5が最高の端末だったと思っているので、iPhone Xは全く欲しくないんですが・・

(スタートアップ、テック業界で食っていくには、端末の良し悪しに関係なく、最先端機種を触り倒さないと行けないのですw)

iPhone Xの値段

さて、早速iPhone Xの値段を見ていきます。

念のため、値段はアップルの公式オンラインサイトから。

比較条件は税込み、1ポンド150円として計算(2017年11月現在)

 

iPhone X 64GB 

日本 121,824円 

英国 149,850円 

差額   28,026円

 

iPhone X 256GB 

日本 140,184円 

英国 172,350円 

差額   32,166円

 

iPhone Xは高い!ってニュースをよく見てたけど。

イギリスの値段見ちゃうと、

日本のiPhone安くね!!!!

 

さらにアップルケアを課金してみました。

 

iPhone X 256GB AppleCare込み 

日本 164,808円 

英国 202,200円 

差額   37,392円

 

大台20万オーバー・・・202,200円ですよw

この金額、一般庶民に対しては高すぎだと思います。

 

イギリスの所得・物価から考える

イギリスの平均所得が約400万。

約20%の税を考えて手取りは約320万。

実際には交通費や住宅手当はイギリスに存在しないので、300万くらいが平均でしょうか(あくまでもどんぶり勘定)

 

そんでもって日常生活な物価は東京よりも高い。

(ただ、全然働かないから実働は日本の半分くらい)

 

という事で、イギリスの多くの人はiPhone買えないよね

というか、高すぎて話題にすら上がってこないよね。

 

英国。と書くと、貴族や上流なイメージがあるけど、

実際にはみんなカッツカツで生活しています!(たぶん)

 

ちなみにイギリス英語で、Poshという単語があります。

様々なシーンで使われて色々な意味がありますが、

高級な、お洒落、上流階級、良い家系、的な意味。

 

イギリスにおけるiPhoneはマジで現代のPosh!

 

まとめ

アップル社はiPhone 5くらいの端末で値段は2万くらいで販売。

それで一気にiOSの世界シェアを取りに行ったほうが

本当の意味で "Say hello to the future." ってなるのではないかと思いますw

 

セイ・ハロー・トゥーザフューチャーは1番上の写真をご参考までに。

 

もし、この記事が役に立った!面白い!と思ったら、BookmarkやSNSシェアして頂けると幸いです。ブログ更新のモチベーションに繋がり泣いて喜びます。

ではまた。ボンボヤージュ!

@akira_caでした。