旅ジャーニー

Tabi Journey

高雄の夜市で美味しかったオススメご飯!

DSC00420

はいどーも!高雄で沈没中のアキラです!
今回は高雄の夜市で美味しかったオススメご飯について。

高雄の夜市は何個もあるのですが今回訪れたのは

興中夜市

地下鉄MRTの高雄捷運三多商圈站(Sanduo Shopping District Station)より徒歩3分の場所にあります。

行き方としては駅についたら4番出口を出ます。

SOGOを右手側に歩き、1つ目の交差点の左側に位置しています。



それでは高雄のご飯について取り急ぎ紹介します!

小籠包

まずはやっぱり小籠包

 

DSC00453

小籠包は観光客用のお店で食べるとお高く付きますがw

屋台で食べればめちゃくちゃ安いんです。

DSC00449

 お値段たったの60元(約180円)

高級店と比べてもクオリティは大きく変わらず美味しく頂けます!

日本でも食べれますが何故か台湾で食べる小籠包は格別ですよね。

DSC00459

醤油ダレをたらして生姜と一緒に一口で食べる。これが本当に本当に美味しい。

屋台なので正確な場所が難しいですがこんな看板が出ています。

色湯

DSC00463

お店の場所は三多三路というSOGO前の通りから入るとすぐ左手にあります。

規模は小さい夜市なのですぐに見つかります。

台湾のハンバーガー!?

続いて台湾のハンバーガーと呼ばれている刈包(Gua bao)

お店の雰囲気はこんな感じ。

DSC00424

ローカル向けの屋台ですがなんと英語のメニューも用意していました!

台湾語ができないのでこれには助かりました!

DSC00422

僕が選んだのは3番のJapanese Style BBQ

日式焼肉って書いてあったのでついつい笑

日式という意味はそのまま「日本式の〜」という意味なので日本的なモノを指します。

ちなみにお値段は40元(約120円)

DSC00427

中身は豚肉、玉ねぎ、高菜が入っていました!

そして気になるお味は、、 

DSC00430

おいしい!!

 

これ。日本でも売ったほうが良いよ!ってくらい美味しかったです。

お肉と高菜の絡み合う絶妙な味付けが素晴らしかった!

お店の場所は小籠包のお店とほぼ同じ。三多三路通りより1つ目の角にあります。

サンドウィッチ型なので食べ歩きにもぴったり!

飲み物はもちろんタピオカでしょ

台湾と言えば、タピオカ。

 

飲み物と言えば、タピオカ。

 

タピオカと言えば、台湾。

DSC00445

もう説明不要なくらい鉄板なタピオカジュース。

これを飲まなきゃ台湾旅行は始まりません笑

今回行ったお店はチェーンとして有名な50嵐

DSC00438

 頼んだのはミルクティー

DSC00441

台湾のサイズは大きいのでMにしました!お値段は30元(約90円)

タピオカジュースを頼む時のちょっとしたコツですが、

日本人にとって甘すぎると思うので、3分糖5分糖を選びましょう!

DSC00440

甘さが控えめになり美味しく最後まで飲みきる事が出来ます笑

また氷の多さも選べますが。僕のオススメはHotです!

 

アツい台湾で飲むHotのタピオカジュースはめちゃくちゃ美味しいんです。

なぜアツい台湾でHotをオススメするかというと。

冷房で冷えた体を温めてくれるのと量が多いので氷で薄まるのを防げます!

 

ぜひHotのタピオカも試してみて下さい!

ちなみにタピオカと言っても通じない場合があるのでボバ(Boba)と伝えましょう。

 

場所は台湾のハンバーガ刈包の向かいに位置しています。

黄色い看板なのでここもすぐ気が付きます。

まとめ

台北と比べると夜市規模は小さいですが、必要な食事がコンパクトに集まっている感じがあり便利です。

また観光客よりもローカルの人が多いのでそれ含めて楽しいです!

正直、高雄には1泊くらいすれば良いかなーなんて思っていましたが、気が付けばズルズルと滞在していました。

 

もう。高雄に住みたいぜ!


ではまた。Bon Voyage!!
@akira_caでした。