読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ジャーニー

Tabi Journey

深センのカフェがお洒落すぎた

cafe_shenzhen-1

はいどーも!アキラです!
今回は中国の深センに行って来ました。

 

いま大注目のドローンを始め、スタートアップが集う深セン

 

 この言葉は好きじゃないけど、中国のシリコンバレーと呼ばれています。

 

シリコンバレーは世界で1箇所だけであり、政策としてシリコンバレーを目指している時点でシリコンバレーにはなれないよね。っておもってます。Tech系のネタは長くなりそうなので別途書きますw)

 

さて、今回は。

 

深センにあるカフェがオシャレすぎた!

 

ってタイトルではありますが、深センの感想をサクサクっと書いていきたいと思います。

深センってどこ!?

Google Mapを見て頂けると一目瞭然ですが、香港のすぐ隣に位置しています。

僕は香港空港からバスと電車を乗り継いで行きました。
 
ちなみに香港空港から直接、深センまで行けるフェリーが出ているのでそっちの方が便利です。
 
数十年前までは、田舎のどこにでもあるような漁師町だったそうですが、いまでは高層ビルが立ち並ぶ大都会となっています。

simplylife cafe

今回僕の一押しはsimplylifeというカフェ。
2007年より創業の香港発のお洒落なカフェになります。
 
深センじゃなくて香港発なんだけどw
 
香港にあると、香港ではラグジャリー系も多いから普通に感じてしまいます。
つまり香港ではなんとも思いません。が、深センで行くってところが一味違った感じになり良いのです。

cafe_shenzhen-5

カフェの中はめちゃくちゃお洒落。
英語で言うととてもFancyなカフェです。

cafe_shenzhen-3

僕が食べた、いちごチーズケーキは美味しかったです。
普段なかなか食べないですがまた行きたいと思ってます。
 
正直、中国にお洒落なモノとかないだろう的な感覚がありましたが、
深センには色々お洒落な場所がありとても驚きました。

でも深センってあんま見るトコないよね!?

その通り!w
 
一般的な観光要素はあまりありません。。
なので、香港やマカオに行ったついでに行くくらいをオススメします。

cafe_shenzhen-4

住むにはとても良さそうな環境でした。中国の中でどこかに住んで下さいと言われたら、間違いなく深センを選ぶと思います。
お洒落なカフェが沢山あり、台湾発の85℃ってカフェもありました。

cafe_shenzhen-2

いままで中国に住むことは考えたことがなかったけど、地理的にもTech的にも深センに惹かれてきています笑
TwitterYouTubeGoogleが自由に使えたら言うことなしなんだけれどもね。。)

まとめ

旅行のノウハウ系は書きますが、あまり普通の旅行記的な内容は書いてきていませんでした。こういうネタを書くにはちょっと書くのをためらいましたが、
 
自分のメモ的な意味と深センって意外とこんなクールなんだぜ!ってのを発信したかったので、重い腰を上げて書いてみました!w

cafe_shenzhen-6

スターバックスが好きな人が緑のエプロンをつけてスタバで働くのではなく、
スタバが好きならそれ以上のカフェをジブンで作ってしまえばいいと思っています。
 
そんな理想な雰囲気を深センの若者達から感じました。
これを機にジブンのフィルターを通した旅行記も書いていきたいと思います!
 
ではまた。Bon Voyage!!
@akira_caでした。