読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ジャーニー

Tabi Journey

タリン空港のプライオリティパスが使えるラウンジに行ってきた

はいどーも!世界のラウンジ研究家のアキラです。

今回はエストニアはタリン空港のプライオリティパスで入れるラウンジ。

ノルデアラウンジ(NORDEA LOUNGE) に行って来ました。

説明不要かと思いますが、世界中のラウンジが無料で使えるプライオリティパスの詳細はこちらの記事で詳しく説明しています。

www.akiraca.com

ちなみにタリン空港は世界でイチバンお洒落な空港!と僕は感じましたw

www.akiraca.com

ではラウンジレビュー、行ってみましょう。

タリン空港のラウンジご飯は!?

まずは最重要のラウンジ飯から振り返ります。

正直ご飯の種類は少なかったですが、品質管理が素晴らしかったです。

tallinn_lounge-7

こんな感じにすべて冷蔵庫に保管されています。

たまにですが、食材が出っぱなしになっていて、、、というラウンジもたまにあるので、このような管理体制はポイントが高いですw

しかし、朝早かったためか。。

tallinn_lounge-8

スープはまだ準備出来ていませんでした。。

まあまあ仕方ありません。

続いて飲み物。

tallinn_lounge-6

飲み物の種類も他のラウンジと比べると少し少ないかなという印象。

その中でも、エストニア地元のお酒が並んでいるところは好印象。

もちろんビールはビールサーバーから注げます。

tallinn_lounge-9

朝だったので飲みませんでしたが、グラスがデカイw

写真にはありませんが、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶とひと通り揃っていました。

タリン空港のラウンジ設備は!?

続きまして、ラウンジの設備について。

入り口は少し分かりづらくなっていました。

tallinn_lounge-12

エレベーターに乗って、降りるとすぐ受付というタイプのエントランス。

tallinn_lounge-2

全体を見るとこんな感じ。

tallinn_lounge-5

大人数で腰をかけるようなソファーを多めにありました。

あとは子供用のキッズスペースも完備。

tallinn_lounge-10

ラウンジでキッズスペースがある場所は少ないので、お子さん連れの方は安心してタリン空港のラウンジに行くことができますね。

tallinn_lounge-4

他にはソファーではなく、普通の椅子と机の席。

意外に良かったのは、ラウンジから見晴らしが最高でした。

tallinn_lounge-3

うーん。ちょっと暗いですがw明るさ上げるとこんな感じ。

tallinn_lounge-11

まだ暗いですが、飛行機が真横から見える場所にラウンジが位置していました。

他の設備としては(シャワー、Wi-Fi、Fax、TV等)の設備が完備されていました。

タリンから長距離飛ぶことはあまりないと思いますが、小さいラウンジなのにシャワーがあるのは良いですね。

まとめ

世界中に色々なラウンジがありますが、このタリン空港のノルデアラウンジのほど、綺麗に食品が管理されているラウンジは見たことがありません。

とても綺麗で清潔感にあふれるラウンジでした。

ただ、タリン空港は空港自体がお洒落過ぎるので、あまりラウンジに時間を費やさず。

空港内を歩きまわって色々な写真を取ることをオススメしますw

最後にこのような世界中のラウンジが使えるプライオリティパスが無料で手に入る、楽天プレミアムカードのリンクを貼っておきます。

タリン空港ラウンジ概要

正式名称:ノルデアラウンジ(NORDEA LOUNGE)

営業時間:フライト1.5時間前~22:00

アクセス:セキュリティーコントロールと免税店を抜けて左側。

 

もし、この記事が役に立った!面白い!と思ったら、BookmarkやSNSシェアして頂けると幸いです。ブログ更新のモチベーションに繋がり泣いて喜びます。

ではまた。ボンボヤージュ!

@akira_caでした。