旅ジャーニー

Tabi Journey

瞬間翻訳機イリーがどれだけ使えるか、上海で中国人に絡みまくってみた。

ili_shanghai-30

はいどーも!アキラです。

先月、瞬間翻訳機のイリーを持って台湾に行ってきました。

www.akiraca.com

今回は続編として、中国は上海へ行って来ました!

瞬間翻訳機の詳しい説明は以前の記事を参考にしてもらうとして、

上海ではどんな感じだったのか!?旅行記的に振り返ってみます。

ネタバレにはなるけど、動画でみたい方はこちらから。

www.youtube.com

瞬間翻訳機 イリーiliを持って上海へ向かう

意外と人生初の上海旅行がスタート。

乗換えとかでは何度か経由した記憶がなくもないけど、入国するのは初めて。

初日、成田空港から出発。

まずは成田空港でイリーをグローバルWi-Fiさんよりレンタルしました。

ili_shanghai-1

イリー単体でのレンタルは出来ないので、ポケットWi-Fiもついでにお借りし。

ili_shanghai-3

成田空港から中国南方航空に乗って上海へ向かいました。

ili_shanghai-4

あっという間に上海へ到着。

一足先に到着していた、今回の旅の相方さがやんがこんな感じで歓迎してくれたw

ili_shanghai-5

空港で迎えられるのも人生初かも知れませんw

あ、おれYouTuberなんだな〜!と思いながら。

イリーを使って、中国人とローカルご飯を食べる。

せっかく、上海にいるのだからと中国人の女性と3人でご飯を食べに行くことに。

ili_shanghai-7

彼女はほんの少し、日本語はわかってたけど、イリーは大活躍。

コミュニケーションのキッカケになったりしました。

ili_shanghai-6

ローカルのレストランでラーメン的なご飯を食す。

詳しくは、YouTubeの方で紹介していきます。

上海、二日目

今度は自分たちだけで、ローカルのレストランにチャレンジ。

ili_shanghai-10

まったく、英語や日本語が通じない状況でイリーを使ってみました。

なんだこれ!?という反応をされつつも、意思疎通を測ることは可能。

適当に指差して注文するのも良いけれど、どうせならこだわりの注文にチャレンジするのも旅の醍醐味。

ili_shanghai-16

途中で上海のインターナショナルTVとやらにインタビューされるw

さがやんはなんだか有名人の雰囲気。

そんな中、隣で僕はセルフィーw

ili_shanghai-18

そんなこんなで宿泊先に戻り作戦会議。

普通にイリーを使うのは台湾でもやってきたので。

www.akiraca.com

今回はもう少し面白い事が出来ないかと。

真面目に2時間くらい、あーでもない、こーでもない言ってましたw

ili_shanghai-9

普段、ほとんどお酒は飲まないけれど、何故か青島ビールが美味い。

上海、三日目

先日考えた企画を実行することに。

出来上がった企画はと言うと。。

 

「上海の地元民におすすめスポットを聞いてみた!」

 

サクッと説明すると、地元の方にインタビューしまくり、オススメのスポットを探すという企画。(詳しい説明はさがやんブログに掲載されています)

インタビュー開始!

こんな感じに「質問させてください!」というボードを持って、街を練り歩く。

ili_shanghai-22

しかし、男2人だからか、カメラを持っているせいか、、兎に角断られる。

断られるというか、

「マジ無理。こっちこないで。」

的な反応をされて、完全にメンタルが削られるw

自分らで企画しておいてハードルの高さに愕然。

ili_shanghai-28

途中で企画倒れかと思い、帰ろうかと本気で悩む。

しかし、そんな中、ストイックにトライしていたら、

インタビューに応えてくれる美女達も!

嬉しすぎて、一緒に得意のセルフィーを決め。

ili_shanghai-12

そして、オススメのレストランをホワイトボードに書いてもらうというフロー。

ili_shanghai-11

それにしても、反応が悪すぎるなぁ。。と思っていたら、通りがかりの中国人に。

その漢字間違えてるよ。と突っ込まれるw

突っ込むだけじゃなくて、丁寧に修正してくれた。

ili_shanghai-24

最終的には、目標としていたインタビュー数を達成。

ili_shanghai-14

オススメされた、小籠包のローカルレストランに行って、美味しいごはんを食べる事が出来ました。

ili_shanghai-15

実際にオススメされたリストはこちらから。

そんなこんなで上海旅行は終了。

まとめ

イリーを持っていたお陰で、いつもよりも一足踏み込んだ旅行が出来ました。

使い方や注意ポイントは何点かあるので、文字ではなく、YouTubeの方で実際に使っている様子を見て頂けたらと思います。

ちなみに、グローバル Wi-Fiよりレンタルが可能です。

レンタル料金は1日辺り800円

下記より申し込み頂くと空港での受取手数料が無料になります。

また海外で使えるWi-Fi5%OFFでレンタルする事ができちゃいます。

今回の旅ですが、イリーを開発している恵比寿にあるベンチャー企業ログバー様より、端末をお借りして旅行へ行って来ました。

-ili(イリー)を持って旅に出よう!- ili TRAVELER

もし、この記事が役に立った!面白い!と思ったら、BookmarkやSNSシェアして頂けると幸いです。ブログ更新のモチベーションに繋がり泣いて喜びます。

ではまた。ボンボヤージュ!

@akira_caでした。

たった35分のフライトで国境越え!?エストニアからフィンランドまで飛んでみた

Estonia_finland-1

はいどーも!アキラです。

真冬にロシアからバルト三国フィンランドまで旅行してきました。

続きを読む

ロシアの飛行機がかっこ良すぎ!サンクトペテルブルクからモスクワまでのアクセス

russia_flight-4

はいどーも!世界でいちばんロシアが好きアキラです。

まずは、ロシアの航空会社であるアエロフロートの機体がめちゃくちゃカッコよかった!

続きを読む